足立の花火大会2017は雨天でも決行?速報のオススメは?

hana-1

夏場のデートと言えばやっぱり花火大会!ですよね。
素敵な彼氏や彼女と、夏の一夜の楽しい思い出…。私もそんな時代がありました。(笑)

私は結婚して足立区に越してきたのですが、足立区にはほかのところに負けないような大きな花火大会があることをその時に知りました。

もちろん足立区の花火にもたくさんのカップルが来ますよ。

そこで、微力ながらその足立区の花火大会に見学するカップルの皆さんに情報が提供できたらなぁと思ったのです。

花火大会って雨が降ったら中止になることもありますよね。
私も雨に降られたことがあります。

なので、その際の体験を交えながらどのくらいの雨量ならば花火大会が延期されるかどうか。
また、当日開催の情報を知りたい場合どのようなツールを使えばよいかなどを合わせてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

足立の花火大会2017の日程は?

さて、2017年今年の花火大会の予定ですが、今年の花火大会は2016年7月22日となっています。
雨天延期で延期の場合には翌日23日の開催です。

ただ、私が花火大会で感じたことは…。

かなりの雨が降っても延期されない!
と言うことです。

私の経験から、雨量が1時間に5ミリ以下ならば余裕で開催されるといえるでしょう。

さて、花火大会に行く際にやっぱり混んでいるところで見るのはだるいですよね。
そこで、花火大会のお勧めスポットをご紹介します。

オーソドックスに北千住駅付近の荒川土手もよいですが、そこはめちゃくちゃ混むと予想されるので、西新井側の荒川土手がお勧めです。

hana-2

また、マイナーな場所(穴場)でいうと、JR千代田線の町屋駅からバスで荒川土手まで行くのも手ですね。
北千住駅やその周辺はたいへん混むのでその点で行っても町屋駅から行くのは良いでしょう。
歩いても行けますし、もちろんバスでも北千住駅行きに乗れば10分から15分で荒川土手沿いに着くことができます。

帰りも、規制がされる北千住を避けて帰れるのが良いですね。

足立の花火は雨天でも決行するの?

足立の花火は雨天でも決行されるよ。と話しましたが、経験から言ってこれ結構マジですww

私が前に行った花火大会は2年前の2014年ですが、その時はひどい雨でみんなびしょ濡れでした。

会場に向かう際にすでに雨が降り始めており、行く道の途中にある家電量販店で夫と
「この雨でやるのかな?やらないのかな?」と結構長い時間話し合ったのを覚えています。

その時点で、やはり同じことを考えているだろう中高生が家電量販店に雨宿りをしており、ひどい雨のため不安が広がっていました。

ちなみに、その日は2014年7月19日(土曜日)
18時から翌6時までは曇り一時雨という天気でした。

降水量は 1時間5.0ミリ 最大で10分間4.5ミリでした。

こう書くとといまいち実感がわきにくいかもしれませんが、靴は水浸し、道路は冠水していて車が走るたびに噴水状態。
荒川土手にある階段は雨のため水がジャージャー落ちてきてさながら滝のようでした。

目の前は雨の強さにより白くけぶっており、まともに目を開いていられません。

ちょうど花火大会が始まる時刻が一番雨が強い時間帯でした。

スポンサードリンク

つまり、下着もぐっしょんこ。という状態ですね。

皆が思いました「いやいやこんな雨なら絶対中止だろう…。足立区だってそこまでバカじゃないよなぁ…」

しかし、私たちは思い知らされたのです。
足立区は予想を超えてバカでした。ww

花火大会は決行します

このアナウンスが流れた時に、一瞬会場にいた全員が「!?」となったのを覚えています。

まぁ、確かにその雨の中会場にいるくらいですから、決行してもらったほうが頑張った甲斐があるというものですが…。

それにしても…。

それくらいの雨で決行されるくらいですから、足立区が懲りていなければよほどのことがない限り雨でも中止になることはありません。

まぁ、足立区のことを散々ディスってしまいましたが、
大人の事情としては、1日延期してしまうと花火は湿気って使い物にならず大きな損害となってしまいます。
それを考えたら決行してしまうという決断も致し方ないのかもしれませんね。

それにしても、あの雨でよく花火が上がったものだと思います。
話によると…。雨のせいで花火が消えてしまったというトラブルもあったようですが…。

足立の花火に関する速報のオススメは?

さて、そんなどえらい目にあった私たち夫婦ですが、その際何を指標にして会場まで向かったのでしょうか。

普通でしたら、雨だし今日はやらないだろう。と諦めてしまうところですがそうしなかったのはわけがあるのです。

花火大会が決行されるのか中止されるのか、それを知る方法は3つあります。

直接区役所に電話をかけて聞く

まぁこれが一番手っ取り早いのでしょうが、向こうも忙しいでしょうし何より土曜日には電話がつながらないこともあります。
あまりお勧めできない手ですね。

足立区の区内放送を聞く

その日には何度か、花火大会についての放送が流れます。
その放送を聞いてから動くのもありです。

足立区のツイッターを見る

私たちはこれを見て動きました。
足立区のツイッターもしくはハッシュタグでの検索で、逐一足立区もしくは付近にいる人たちの動向をチェックすることが出来ます。

一番わかりやすいのは足立区の公式ツイッター「@adachi_city 」を見てみることです。
ここで花火大会について、行われるか中止になるかを1番早く知ることができますよ。

私たちの場合でしたら、このツイッターで知ることもできましたが、
ハッシュタグや検索での一般の人たちのツイッターからも情報を得ることができました。
中には問い合わせをした人が「今日は決行だそうです」とつぶやいている場合もあり、非常に役に立ちました。

いや~~文明の利器ですね。おばちゃんびっくりしちゃいましたww

hana-3

まとめ

長々と書いてしまいましたが、ここで簡潔にまとめてみたいと思います。

足立の花火は雨天でも決行するの?

かなりの雨でも決行される可能性大

足立の花火に関する速報のオススメは?

足立区公式のツイッターを確認するのが一番おススメ

いかがでしたでしょうか?
ちょっと私の話が多くなってしまいましたが、参考になると良いなと思っています。

雨の日に花火を見に行くのは普通に大変です。
彼氏や彼女が和装だとなおさら大変ですね。

その場合には早めに情報を仕入れて、雨に降られない場所へ避難するかもしくは違うところへ遊びに行くか考えてくださいね。

良い花火大会になりますように、微力ながら応援していますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です