麻布十番祭り2016の混雑状況。見どころと屋台について

jyuuban-1

夏のデートの定番と言えば、やっぱり夏祭りでしょう!
東京ではいろいろな夏祭りがあると思いますが、私がお勧めしたいのは「麻生十番祭り」です。

麻布十番と言えば、六本木ヒルズや東京タワー、ミッドタウンなどの都会を楽しむのに欠かせないスポットに近く、閑静な商店街が続くことでも有名です。

そんな麻布十番で行われる麻生十番祭りでデートをする際に、スマートにデートを行うためにも下調べは大切になってきますよね。初めてとなれば余計にそうです。

そこで今回は、麻布十番祭りに行く際にどれくらい混雑するのか、見どころや出展されている屋台などについてをご紹介していきたいと思います。

ぜひ参考になさってください。

スポンサードリンク

麻布十番祭り2016の混雑状況は?

まず初めに、麻生十番祭りの概要について説明していきたいと思います。

概要

麻生十番祭りは、パティオ通りや雑敷通りなどの麻生十番商店街一帯で毎年行われてる納涼祭り。
祭りでは日本各地の物産を扱う屋台が非常に有名で、パティオ十番にはステージが設けられライブやショーなどが行われる。

日時

8月27日(土)・28日(日)
15:00~21:00

場所

麻生十番商店街一帯(パティオ通り・雑敷通り)

人出数

約40万人(2015年度)

屋台数

約280店が出店予定

最寄り駅

都営地下鉄 大江戸線「麻布十番駅」
東京メトロ 南北線「麻布十番駅」

混雑具合

混雑のピーク17:00~20:30の間が身動きがあまりとれないほど、すごい人ごみになるようです。

また、お祭りが終了となる30分前になるとみんなが一斉に帰ろうとするため、電車にのるのも一苦労のようです。

ヘタすると1時間以上かかる可能性もあるかもしれません。

そこで、混雑を回避したい場合は、お祭りの開始時間となる15:00頃から見回るのとよいでしょう。

お祭りが始まった時間帯であれば、スムーズに屋台が回れます。
混み始める17:00頃に帰ると逆方向になるので、帰りやすいですよ。

帰りに六本木まで歩いていくのもいいですよね。
ちなみに周辺一帯に交通規制がかかり歩行者天国になりますよ。

麻布十番祭りの見どころは?

麻生十番の見どころは、何をおいても日本各地の物産展でしょう。
お祭りはたくさんありますが、出店にこれだけ注目が集まる祭りはほかにはありません。

バラエティに富んだ料理が楽しめる屋台があります。

主な販売商品・名産品(2015年参考)

・焼カキ・ホタテ・うに   ・清水もつカレー
・牛たん焼         ・白エビ素揚
・ほたて串焼        ・飛騨牛串焼
・焼ほや串         ・スルメいかバター焼
・鮎塩焼           ・焼鯖寿司
・石巻焼そば        ・山形牛入メンチ
・ツブ串          ・天ぷら饅頭
・金華豚のフランクフルト  ・羽二重餅  
・トロちまき        ・さくら肉ホルモン焼きそば
・まぐろのテールステーキ  ・豚串
・あか牛ステーキ      ・ひるぜん焼きそば
・焼き車海老        ・焼きさんまホタテ、他

また、小公園・パティオ十番に特設ステージが設置され、ライブ、ショー、パフォーマンスなどが行われます。

参考ではありますが、2015年度はこのような催しが開催されました。

2015年 9月22日(土)のステージ

15:00 クラウンパラダイス
15:40 慶應義塾大学・東京大学 パレード演奏
16:00 開会式
16:15 麻布十兵衛 ガマの油売り
16:40 南山ジャズバンド+ジョイントクリエーション+麻布ミュージックJoyバンド
17:15 KARMA スペシャルライブ
17:35 渡辺大地&あずるな 平尾昌晃ミュージックスクール
18:00 休憩
18:30 Good fellas ONE LOVE LIVE 2015in10BANG
19:00 ヨシコブルース
19:20 Still low profile
19:45 Rio ウクレレパフォーマンス
20:05 Radish choir(ゴスペル&ポップス)
20:3 イッツフォーリーズ(麻布十番納涼パフォーマンス)

スポンサードリンク

2015年 9月23日(日)のステージ

15:00 ドナルドと遊ぼう
15:40 ブラジル音楽
16:05 民謡ステージ
16:25 フラ&タヒチダンス
16:50 月の203号室(男性アコースティックデュオ)
17:15 Soul Piller(Funk&Soul)
17:40 MAIKA LIVE(ダンス&ソング)
18:00 MoCheer Cheer Dance School
18:15 休憩
18:30 イッツフォーリーズ(麻布十番納涼パフォーマンス)
19:10 Ja-boo(ロック)
19:40 jaja(Japanese jazz saw)
20:20 麻布十番カルテット+北川アキ(Jazz)
20:50 ファイナルカウントダウン(見上げてごらん夜の星を)

それ以外の見どころとしては十番稲荷神社などがあります。
十番稲荷神社は、港七福神の一つであり、境内にある宝船とカエルのお守りで有名です。

境内は、正面に向かって鳥居右手奥にかえるさん石像がお祀りされており、地元の方たちから「かえうさん」と親しまれています。
神社の正面から左側には、地下鉄開通の際に神社社殿が新築されその際に新しく奉納された宝船があります。
とても細やかな細工の石像ですので一度見に行ってみるのも良いですね。

この神社は「商売繁盛祈願」の神社ですので、お店を経営している人などが多くお参りに来るようです。

麻布十番祭りで並ぶ屋台について

上にも書きましたが、屋台についても麻生十間番祭りでは様々なものを取り扱っています。

普通のお祭りでは、普通の焼きそばやたこ焼きなどと言った屋台があると思いますが、麻布十番祭りではそれだけでなく、各国大使館が出しているような変わった屋台や商店街の外国料理店が出している珍しくて本格的な食べ物を食べることができます。

そんな老舗や名店などが出店していると言ったら、それだけのために出かける価値があると言うものです。

そこで、そんな出店を厳選して少し紹介していきたいと思います。

AVANTI(アヴァンティ)

元麻布の仙台坂を登りきったところにあるとされているイタリアンレストランAVANTI(アヴァンティ)。
実はこのレストランは実在しておらず、この麻布十番祭りの時だけ存在するというレアな出店なのです。
もちろん本格イタリアンを提供するのがこのAVANTI(アヴァンティ)の売り。
本格的な冷製パスタのペンネが600円。赤・白のワインが300円とリーズナブルに楽しむことができます。

浪花家

地元では有名な1909年創業の老舗鯛焼き屋さんが、麻布十番祭りのために完全手作りのかき氷を出店しています。
老舗ならではの氷を手で削る手法や、伝統のあんこなどをふんだんに使用しているので毎年行列ができるほどです。
絶対に美味しいので暑い時期だからこそ食べてほしい一品です。

himel

麻生十番駅前にあるフレッシュジュース店「himel」が出店しているのが、フルーツを丸ごと凍らせてスライスしたかき氷です。
こう聞いただけで贅沢なかき氷ですね。
冷たいスイーツをそのまま食べられるだけでも幸せなのに、シロップがかかったフルーツは甘くて女性に大人気です。

シディークパレス

出展されている屋台では様々な香りが私たちを誘うと思いますが、ここのタンドリーチキンはさらにその期待度を高めてくれます。
屋台にナンの窯を持ち込むほどの本格的なインド料理屋台店シディークパレス。
ここのタンドリーチキンは売り切れ必須の品。一度食べてみて損はありません。

おらがくに自慢

麻布十番祭りで外せないのがおらがくに自慢です。
ここでは、北は北海道から南は九州まで、各国各地の自治体が自慢の味やお土産を惜しげもなく披露しています。
普段は口にできない海の幸や山の幸などの逸品をげっとするなら行くしかないですね。

jyuuban-2

まとめ

それではまとめてみたいと思います。

麻布十番祭り2016の混雑状況は?

混雑のピーク17:00~20:30
屋台もたいへん混雑するので開始時間(15:00)と同時に見回るのがベスト

麻布十番祭りの見どころは?

バラエティに富んだ屋台
パティオ十番に設置された特設ステージによる催し物

麻布十番祭りで並ぶ屋台について

AVANTI(アヴァンティ)
浪花家
himel
シディークパレス
おらがくに自慢

いかがでしたでしょうか?
せっかくのデートですので上手に相手の型をエスコートしてあげたいものです。
それをするためにも下調べをしておくようにしておいてくださいね。

素敵なデートになりますように、応援しております。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です