ペットのお留守番用カメラで猫の注意点と音声は出せた方が良い?

8.30 petkamera-1

私は小さなころから、猫が本当に好きでした。
でも、アトピーもあるし猫アレルギーだし。これから先、猫を飼える事なんて一生ないんだろうなぁ。そんな風に思っていたのに、ひょんなことから猫を飼える事になり本当にうれしかったです。

半面いろいろ不安でした。
私は当時、家のこともあまりできず寝込んでいる状態でしたし、もしそういう状態で猫を飼ったとしてもきちんとお世話ができるかどうか自分でも自信がありませんでした。

しかし、いざうちに猫をお迎えしてみると…。本当にかわいくて愛らしくて、私だけでなく夫もメロメロになってしまったのです。

その後アレルギーが起きるわけでも無く、アトピーが悪化することもなく、私の生活も一変しました。

それから猫のために部屋を綺麗に片づけたり、猫が食べてしまわないように流しを綺麗にするようにしたり…。きちんとした生活を送る様になりました。夫も今では猫のおかげでしっかりした生活ができるようになったと言っています。

そんな風に、ペットをお迎えするといろいろと良い変化が現れます。

しかし、そんな大切なペット。
大切だからこそ家を空けているときに何かがあったら大変!
私の実家へ帰省するときなどに、宿泊してくると猫は家で一人きり。

そんな心配から私はペット監視用カメラを購入することにしたのです。

でも、いろいろ調べてみたもののなかなかペットカメラに関して実際に使ってみた体験が載っているサイトがありません。

そこで今回は、ペットカメラを探している方のために

ペットカメラを設置するならばどんなカメラが良いのか?
ペットカメラを選ぶ際にどんな視点のカメラを買ったらよいのか?
ペットカメラで音声が出せるものはどうなのか?

などについて、実際の体験を交えながらお伝えしていければと思います。

参考にできるかどうかわかりませんが、何かのお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

ペットの留守番でカメラを設置するならなにがいい?

ペット監視用カメラ、これはペットだけでなく「防犯」や「赤ちゃんの監視」などにも使えるカメラです。

今のカメラは高性能なものが多く

・暗視カメラ
・マイクやスピーカ内蔵
・パソコンだけでなくスマホからも見れる
・警告アラーム付き
・赤外線人体感知機能付き

などが主流です。

それでは私が実際使っているカメラを紹介します。

カメラ一発


私が初めに買ったのがこのカメラです。
値段が17000円と高価だったので購入するのをずいぶんためらった記憶があります。ただ、この値段ですからしっかりしたものだと思って購入しました。
公式の動画で接続方法を紹介してくているサイトがあるので、そういう点でも購入を決めた理由の一つでもあります。

カメラのスペック

画像…100万画素
視野…固定(90°)
露出や明るさ…自動
人感センサー・暗視カメラ付き
マイク内蔵
重量…本体のみ約110g
パソコン・スマホ両方から監視可能

必要最低限の機能はこれです。

使ってみての感想としては

メリット

・接続方法が動画で紹介されているので簡単
・一度Wi-Fiに接続してしまうとあとはACアダプタに接続すれば自動的に接続されるので楽ちん
・メモリーカードに画像保存したりを移し替えることができる
・暗視カメラで夜も見ることができる
・画面を写真や動画で残すことができる
・パソコンでの設定が簡単で楽ちん

デメリット

・カメラが定点なので置く場所によっては部屋全体を見渡すことができない
・ACアダプタを接続して(電源を入れて)からオンラインになるまで少し時間がかかる
・電源をつなげていると背面の金属部分がかなり熱くなることがある(ACアダプタを交換することで解決)
・電源を入れる時に時々火花が散る(ACアダプタの初期不良だったようです)
・スピーカーが外付けなので本体一つでは外からの音を出すことはできない

となります

カメラ一発では1部屋でしか使えないので、部屋を行き来する猫のためにともう一台購入することにしました。
今度は1万越えのカメラはちょっと金銭面で購入できなかったので、1万円以下で購入できるカメラに決めました。

それがKEEKOONのカメラです。

カメラのスペック

画像…100万画素
視野…上下左右稼働 部屋全体を見渡せる
露出や明るさ…自動
人感センサー・暗視カメラ付き
マイク内蔵
スピーカー内蔵
重量…記載なし(カメラ一発より重くずっしりとした感じ)
パソコン・スマホ両方から監視可能

必要最低限の機能はこれです。

使ってみての感想としては

メリット

・一度Wi-Fiに接続してしまうとあとはACアダプタに接続すれば自動的に接続されるので楽ちん
・メモリーカードに画像保存したりを移し替えることができる
・暗視カメラで夜も見ることができる
・画面を写真や動画で残すことができる
・マイクやスピーカーが内蔵されているので、これ1台で部屋の中の音も聞けるし外からの音も届けられる
・視点が稼働できるタイプのカメラなので、どこいおいても後ろ以外は自由に動かして監視することができる
・ACアダプタにつなげてすぐにオンラインになる
・首を振る音がすごく静か

デメリット

・少し重い
・パソコンへの接続に同梱されている付属のCD-Rが必要なようだが、小さいタイプのCR-Rなのでパソコンによっては使えないこともあるよう(私はスマホのみで使っています)

分かりやすい動画がありましたので参考にしていただければと思います。

これだけざっと見ても、カメラ一発よりKEEKOONのほうが使い勝手が良いことがわかります。

でも、何より大切なのは外から接続したときに見れるのか。
またどれくらいの画質で見ることができるのか?だと思います。

スポンサードリンク

そこで比較した画像を作ってみました。

camera1

これは私の部屋を外出先から見た画像ですが、ほぼ同じ位置で映した2つのカメラの画像となります。
左がカメラ一発、右がKEEKOONの画像です。

画像の綺麗さや鮮明さ、また定点した時の視野の広さから言ってもKEEKOONのほうが優秀なのが良くわかります。

camera2

また、暗視モードですが
どちらもきれいに暗い部屋の中が映っています。
しかしこちらもカメラ一発よりKEEKOONの方が鮮明に映っているという事がわかります。

結果からしても、カメラ一発よりKEEKOONの方が私は優れていると思います。
良い理由としてはやっぱり

・首が動くのでどこでも見ることができる
・スピーカが内蔵しているのでいちいち外付けのスピーカーを付けずに済む

この2点でしょうか。

もちろん両方とも外からしっかり見ることができますので、会社に行っている間。
またどこかへ宿泊しているときなどに重宝します。

また、蛇足になりますが、両メーカーともしっかりと購入後のサポートをしてもらえます。
ただ、サポセンの方に連絡してみた感じからして

カメラ一発

・メールをしてから返信があるまで1日ないし2日かかる
・しっかりと日本人の方がメールを打ってくれる

KEEKOON

・メールをして当日に返信が来る
・メールが返信されていた時に日本語がおかしいところがあるのできっと日本の方ではないと思う(けれどしっかりと説明してくださるので心配いりません)
・説明書も所々日本語が??なところがある(かといってなんら問題はありません)

こんな感じとなります。

カメラ一発は割高で、KEEKOONの方が半値くらいで買えるのににこの差はいかに?
画面の映像だけを見ても私は断然KEEKOONの方をおすすめします。

ペットをカメラで猫を見守る注意点

まぁ、当然ながらペットは生き物です。
犬ならば好きなベッドでずっと寝ているかもしれませんが、猫は寝床をころころ変える習性があります。

そんな時に定点カメラだったら「画面内に映らない!」という事があるあるだと思います。

私もカメラ一発を使っていた時に、ああ。映ってない!画面外で倒れていたらどうしよう。
と、心配性を発動して夫に呆れられていました。

そんな心配を払しょくしてくれるのが視点を変えることができる「視点可動式」のカメラです。

KEEKOONのカメラは上で紹介したように「カメラ自体」が宇上下左右に動いてくれます。

それは

縦90°
横345°

とかなり広角となってきます。

スマホでいじってみたところ、見たい方向に指でスワイプするだけ。
連動してカメラが動きます。

また、アップにすることもできるので、画像を大きくして確認することもできます。
動作音もさほど無いのでペットが驚いてしまうこともありません。

カメラを選ぶときに、カメラ事態が床を走り回って動くタイプのカメラもありましたが、特に猫は高いところで寝ていることもありますので床だけを動き回って映すのではあまり意味がありませ。

KEEKOONのカメラは高いところに設置しておけば、猫がキャットタワーや足場の高いところで寝ていても、床でゴローンとなっていても、どこかの隙間に入っていなければ監視することができます。

しっかり部屋の隅々、上下などを監視できるという意味でも購入するカメラは定点カメラより視点を自由に動かせるカメラがおすすめです。

ペットをカメラで音声が出せるのは?

カメラは可動式が良い。と書きましたが、カメラを選ぶうえでもう1つ重要なのが「スピーカーがついているかどうか」だと思います。

カメラ一発を購入した後に
え?このカメラってスピーカー外付けなの?
と驚いてしまいました。

確かに外付け用の端子はありますが、スピーカーを持ってきて外付けするのって結構大変。
スピーカー自体も電源が必要でしたので、一度電池式のスピーカーを設置して外出したところ、帰って来た時には電池が切れて使い物になりませんでした。

ペットが家で1人きりの時に、飼い主さんの声が聞こえたらペットだって安心しますよね。
まぁ、帰ってこないのに声だけ聞かせても逆にかわいそう。という意見もありますが。

あ、もちろんカメラ一発の上位機種にはきちんとスピーカーが内蔵されているものもあります。

これですと部屋の温度も感知してくれるので、暑い日などは重宝します。
ただ、これ、28000円もするんですよ…。私はちょっと手が出ませんでした。
(というか…。KEEKOONで事足りてしまうんですよ。)

外から飼い主の声を聞かせることができる。
まぁこれも重要なのですが、もう1つ重要なのが「防犯」のためのスピーカーです。
このカメラ両方に「赤外線人体センサー機能」がついています。

カメラの前に動くものが通ったらメールで知らせてくれる。という優れものです。
長時間カメラを監視しなくても良いというわけです。

もし、家に誰かが侵入してきていたら…。
そう、スピーカーから警告することができるのです。

ただ、このカメラ一発(上位機種でない方)さっきも言いましたが、スピーカーが内蔵されていないんです。
これでどう警告すればいいんでしょう…。
もちろんスピーカーをな接続すればよいことなのですが、せっかく本体は軽くて小さいのにそれでは使い勝手が半減です。

それに反してKEEKOONのカメラはスピーカー内蔵でいう事なしです。

外から部屋の中にいるペットに話しかけられますし、誰かが侵入してきたときに警告を出すこともできます。

侵入してきた犯人もまさか外から監視されているとは思いもしませんよね(苦笑)

そういう点でもやっぱりスピーカー内蔵のカメラがベストだと私は思います。

まとめ

さて、ついつい長くなってしまったのでここで必要なことだけまとめてみたいと思います。

カメラ一発について
・スマホ PC両方とも外出先から見ることができる
・本体が軽い
・マイクはついているけれどスピーカーはついていない
・暗視カメラと人体赤外線センサーがついている
・定点カメラ

KEEKOONについて
・スマホ PCともに外出先から見ることができる
・PCからの接続に手間がかかる
・本体が若干重い
・カメラ・スピーカー内蔵
・暗視カメラと人体赤外線センサーがついている
・部屋全体が見まわせる視点可動式カメラ


8.30 petkamera-2

私がすすめるカメラとしてはやはり
ペットがどこにいてもみることができる「視点可動式」カメラが良い
外から声を届けることができる「スピーカー内蔵」カメラが良い

ということになります。

あと重要なのが値段ですよね。
カメラ一発は私の購入した機種で 17000円
だったのに反し、KEEKOONのカメラは 9800円と比較的安いわりに高機能ですので、こういう点でも購入しやすいかと思います。

私が使ったのはこの2台ですので参考になるかどうかは不安なところですが、もしこれらのカメラについて不明な点がありましたらわかる範囲でお答えしますのでコメントを残していただけたらと思います。

家にいる大切なペットと素敵な生活が遅れますように。応援しております!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です