11月の誕生会の出し物で劇とパネルシアターのオススメは?

9.7 11gatuitan-1

そろそろ11月が近づいてきましたね。
保育園では11月の園児さんのために誕生会の出し物を考えだす時期だと思います。

毎年行われる誕生会ですが、毎年同じでは園児たちもワクワク感がありませんし、保育士さんたちもなんだかマンネリしてしまいますよね。

そこでそんな11月の誕生会を盛り上げるべく今回は

保育園での11月の誕生会で良い出し物は何があるか?
誕生会で行う劇はどのようなものが良いか?
誕生会での出し物でどんなパネルシアターが喜んでもらえるか?

などについてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

11月の誕生会でよい出し物は?

11月の誕生会。出し物と言ってもたくさんありますよね。

オーソドックスな出し物としては

・ゲーム
・クイズ
・劇
・手品
・パネルシアター
・歌
・ダンス

などがあります。

子供たちが喜ぶのはゲームや劇や手品でしょう。
手品などは子供だけでなく大人もワクワクしちゃいますね。

これらの出し物を詳しく書いていくと

ゲーム系

ビンゴゲーム
勝ち抜きじゃんけん大会
ジェスチャーゲーム

クイズ

http://nazo-nazo.eigonurie.com/
ここにたくさんクイズが載っているのでぜひ参考になさってください

手品

手品と言ったらやっぱりカードマジック!
この手品ならば簡単にできますし分かりやすいのでおすすめです。

紙芝居や絵本

11月という事で、季節を感じることのできる冬の紙芝居や絵本がおすすめです。

ポーリーちゃんのポケット
http://www.kyouikugageki.co.jp/bookap/detail/639/?prev[]=searchbyselected&season[]=2&season[]=3&&dispnum=1&p=3

まつぼっくり

こぎつね

ダンス

今大人気のケロポンズのエビカニクスやふりかけパラパラなどが盛り上がりますね

誕生会の出し物ではどんな劇がウケる?

さて、誕生会では劇の出し物はあると思いますが、どんな劇が園児たちに人気なのでしょうか?

保育士さんたちが参加するタイプの劇でしたら、少人数でできる劇が良いですね。

3匹のヤギのガラガラドン

http://hukumusume.com/douwa/pc/world/12/15.htm

この劇ですと、3匹のヤギ役に魔物役のみで済みますのであまり人数が居なくても大丈夫ですね。

タイコじいさん

http://hukumusume.com/douwa/pc/world/11/10.htm

スポンサードリンク

これは11月10日の世界の昔話です。

中国の昔話ですがテンポが良いのでおすすめです。

逃げ出したパンケーキ

http://hukumusume.com/douwa/pc/world/11/24.htm

これも11月の昔話です。
パンケーキが逃げ出すというお話ですが、子供たちの想像力を掻き立てるのでとても良いと思います。
子供たちが想像しながら最後にパンケーキが豚に食べられてしまうところでびっくりしたり大笑いしたりする顔が見れそうです。

誕生会の出し物で喜んでもらえるパネルシアターは?

上で簡単な劇を紹介しましたが、人数が足りなかったり時間が足りなかったりする場合にはどうしても難しくなってきます。

そこで代用できるのがパネルシアターとなってきます。

そもそもパネルシアターってどういうものでしょうか?

パネルシアターとは、パネルを舞台として使い、その上に手作りで書いたイラストなどで人形を作り、それをお話と一緒に動かすことで寸劇を行うものです。

このパネルシアターは

簡単に作れて温かみがある
誰にでも容易にできる
貼ったり外したりができる
枝人形の表裏で表情を変えられるので動きがある
いろいろな仕掛けがあるので楽しい
見ている人と演じている人との一体感ができる参加型である

という特徴があります。

そんなパネルシアターはどういうものが喜んでもらえるのでしょうか?

誕生会にちなんで「リスの誕生日」などはいかがでしょうか?
http://www.yo.rim.or.jp/~tomte/panel/risu_tanjoubi.html

リスのチロが誕生日を忘れていると、友達の動物たちがサプライズでケーキを作ってプレゼントしてくれるというお話です。

誕生日の園児たちにもぴったりですね。

子供たちが大好きなしりとりを使った「しりとり動物園」などはいかがですか?
http://www.yo.rim.or.jp/~tomte/panel/siritori_zoo.html

しりとりをしながら動物園をみんなで回るというパネルシアターです。
動物たちをしりとりで回りながら、最後にカメレオン「ン」で終わりです。

まとめ

それではまとめていきたいと思います。

保育園で11月の誕生会での出し物は
・ゲーム<ビンゴゲーム・勝ち抜きじゃんけん大会・ジェスチャーゲーム>
・クイズ
・劇<3匹のヤギとガラガラドン・タイコじいさん・逃げ出したパンケーキ>
・手品<カードマジック>
・パネルシアター<リスの誕生日・しりとり動物園>
・歌<まつぼっくり・こぎつね>
・ダンス<エビカニクス・ふりかけパラパラ>
などがあります。

劇では保育士さんが少人数でもできる劇がやりやすいでしょう。
11月、という事で11月の昔話などがおすすめです。

パネルシアターは、何より温かみがあり、園児たちと演じている人の一体感が生まれる出し物です。
みんなで盛り上がるのにはうってつけですね。

何より、園児が喜んでくれるのはもちろんのこと、保育士さんたちも楽しみながら出し物ができるとなおいっそ良い誕生会になるでしょう。

すこし手間かもしれませんが頑張ってくださいね!


10-9-hoikusi
業務内容の多さ、会議の多さ、書類の多さ、保護者の対応、園内の人間関係といった悩みを抱えていませんか?
この記事が悩みを解消するヒントになるかもしれません

保育士の転職先は?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です