1月4日に浅草寺に初詣に行く際の混雑具合ってどう?混雑時間は?屋台はいつまで?

日本人の初詣はやっぱり浅草寺!
お正月の三が日を過ぎた1月4日に友人と初詣に行こうとお考えの方も
いらっしゃると思います。

そこで今回は、浅草寺の1月4日までの混み具合ってどんな感じかをお伝えします。

どれくらい待つの?どれくらい込み合うの?

浅草寺はスカイツリーへ行った帰りでも寄れますし、
下町観光がてら寄ることも出来る初詣には最適のスポットです。

混むのは分かっているけど行きたい!
そんなあなたに、どれくらい混むの?屋台はいつまでやってるの?
などの不安にお答えします!

スポンサードリンク

4日に浅草寺に初詣に行く際の混雑具合を教えて!

 

浅草寺に行く際に、どれだけ混みあうのかが不安になると思います。
そこで、この動画を見てみてください。

これは2011年の1月2日撮影された初詣での動画です。

浅草寺の1月2日混雑状況

これを見ても分かると思いますが、けっこう混んでいますね。
4日ということでここまでとは言いませんが、それでも3が日を外した人が多く来ると考えられます。

知り合いでも、元旦に浅草寺に行った際には3時間並んだそうで、それくらいの覚悟をもって足を運んだ方が無難かもしれません。

しかし本当に混んでいるのは3日まで。

4日は3が日ほどは混んでいないと予想されますので、初詣に行くのならば4日以降がオススメです。

浅草寺に初詣に行くときに混雑するのは何時なの?

  

浅草寺に初詣に行く際に混む時間帯。
これも是非おさえておきたいポイントですよね。

まず、浅草寺に行くのでしたら必ず公共の乗り物を利用しましょう。
車で行くなんてことは混雑でタイムロスにもなりますし何より時間が読めません。
なので、電車やバスを利用するようにしてください。

スポンサードリンク

そして混む時間帯ですが
一番混む時間帯はお昼過ぎです。

逆に混まない時間帯は
朝いちばん、夕方
などです。

特に朝の3時から9時
夕方の15時から
は比較的すいている時間となります。

お店などが空いていない&閉まるころの時間と重なってしまいますが、混雑を避けるためには仕方ないかもしれませんね。

浅草寺の初詣で屋台に行きたいけど、いつまでやってるの?

浅草寺の初詣に行く際に、屋台でちょっとご飯やお酒を楽しみたい人が多いと思います。

そんな時に、屋台は何時までやってるの?という不安があるかも。

そんな不安にお答えします。

基本的に浅草寺の3が日の仲見世通り商店街の時間は9時から19時となっています。

初詣の時間が1日は0時から20時。2・3日は6時半から20時となっているので
初詣に行くって屋台を楽しみたい方はにはこの時間を参考に行ったらよいでしょう。

商店街やその他の屋台ですが、基本的に初詣が行われている間に開いていると考えられますが、19時近くになると店じまいをする屋台も多いでしょうし、19時以降には空いていない屋台がほとんどでしょう。

そして、3が日を過ぎるとほとんどの屋台が撤退をしますし、松の内(7日まで)を過ぎると屋台はなくなると考えて良いでしょう。

まとめ

 

浅草寺はとても有名なお寺ですので、それだけ訪れる人も多くなります。
3が日はもちろんのこと、7日まではそれなりに人が多く混雑します。

友達とはぐれないように、スリに合わないように、お酒に飲まれて周りに迷惑をかけないように、くれぐれも注してくださいね。

まとめ
3が日だったらお参りするまで3時間以上は待つ
混雑を避けるのでしたら 3時から9時 15時以降がオススメ
屋台はおおむね9時から19時の時間に多く開いている

です。
これを参考にしてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です