残暑見舞いのイラストで子供向けの描き方のコツと構図

テンプレ

暑い夏が終わりぎわに残していくものが残暑です。
夏が終わっていくというさみしい気持ちの上に、まだまだ長引く暑さがメンタルを削っていきますね(笑)

さて、そんな残暑ですが、中には残暑見舞いでお悩みの方もいると思います。
よおし、今年は甥っ子に残暑見舞いでも送ってみようかな?そうは言うものの、どうやって描いたらいいんだろう?
そんなお悩みの解決のお手伝いができたらと思います。

今回は

残暑見舞いのイラストで子供向けならどんなものがいい?
イラストの描き方のコツは?
イラストの描き方の構図は?

この3つについてお伝えしていきたいと思います。

残暑見舞いのイラストで子供向けならどんなものがいい?

残暑見舞いのイラスト…そうですねぇ。子供向け、男の子向けならば何を描いたら良いのでしょうか?

そもそも残暑見舞いとは、暑い中相手の健康を思いやって出す文のことです。
ですので、描くものはやっぱり夏にちなんだもの!ということで、夏と言えばというものをあげてみます。

スイカ
プール

麦わら帽子
セミ
シャワー

どうでしょう?少し考えただけでもこれだけ出てきますね。
残暑見舞いの文章を書くスペースを考えてもすべて入れる必要はないので、この中から良いものだけをチョイスして描いたら良いでしょう。

また、男の子に出す場合はその子の好きな恐竜や戦隊ものなどのイラストを描いたり、印刷して貼り付けたりするとなおよいですね。

イラストの描き方のコツは?

さて、どんなイラストを描けばよいのかはわかりましたが描くためにどのようなコツが必要なのでしょうか?

まず、あまり凝ったものを描く必要はないでしょう。
子供向けです、分かりやすさが一番だと考えられます。

上にあげたイラストを描くのも良いですが、どうしてもイラストを描くのが苦手だったり、上手に書けない場合にはインターネットからフリー素材を拾ってくるのも手です。

スポンサードリンク

ただしその場合には著作権には気を付けるようにしてください。
フリー素材を扱う場合におすすめのサイトはここです

https://www.ac-illust.com/

ネットなどではいろいろな素材が拾えます。夏の素材を存分に使って世界で一枚の残暑見舞いを作ってみましょう。

イラストの描き方の構図は?

夏のものを分かりやすく描く。
これが分かったところで次は構図です。

構図…これが意外と肝になってきます。

イラストが大きすぎてもダメ、かといって文章が多すぎても面白くない。
なので、この構図なら大丈夫。というものをご紹介したいと思います。

syo-2

縦書きと横書きをご紹介しました。
このようにイラストはワンポイントで、多くても2つ。
大きいものでしたら1つ。

その隙間に残暑見舞いの文章を書きましょう。
最後に署名を忘れずに。

面白い感じにするのでしたら、キャラクターやイラストを描いて吹き出しの中にメッセージを書くのも良いでしょう。

syo-3

気持ちを込めて作ればきっと甥っ子さんは喜んでくれるはずです。

まとめ

それでは簡単にまとめてみたいと思います

残暑見舞いで描くイラストでおすすめなものは

スイカ
プール

麦わら帽子
セミ
シャワー

とにかく夏を連想させるものが良い。

書き方のコツは

子供にもわかりやすく
描けない場合は素材をインターネットからもらってくる

描くための構図は?

イラストは多くても2個
吹き出しを使ってかわいく面白くしても可

いかがでしたでしょうか?

少しはイメージがわきましたか?

まだまだ残暑厳しいですが、甥っ子さんの楽しみな顔を想像しながら少し頑張って描いてください。
レッツチャレンジ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です