晴れの国岡山の旧閑谷学校で幻想的な紅葉に圧巻!その見頃と混雑状況をご紹介

kouyou1

晴れの国として有名な岡山県には閑静な山あいにある旧閑谷学校があります。
この旧閑谷学校には「カイノキ」と言うとても大きな木があり、紅葉の季節には赤と黄色の素晴らしい紅葉を見ることができます。

見ごろの時期になるとライトアップされるのでとても幻想的で素晴らしいのです。そんな旧閑谷学校の紅葉の魅力をたっぷりご紹介しちゃいます!

スポンサードリンク

旧閑谷学校はどこにある?見頃について

まずは岡山県の旧閑谷学校の情報は次の通りです。

観光名所:旧閑谷学校
場所:岡山県備前市閑谷784
問い合わせ:0869-67-1436 (特別史跡旧閑谷学校 史跡受付)
公式HP:http://shizutani.jp/

旧閑谷学校は、岡山県備前市にあります。たくさんの山に囲まれた静かな場所ですが、紅葉の時期になると観光バスや家族連れ、カップルなどたくさんの人が訪れます。

小さな子供からお年寄りまでたくさんの人が訪れる旧閑谷学校の紅葉は10月下旬から11月初旬が見ごろで、紅葉する木の種類はモミジ、カエデ、カイノキがあります。とても広い膨大な敷地の中でたくさんの紅葉した木に囲まれますからゆっくりとお散歩をしながら紅葉狩りしても素敵です。

旧閑谷学校の紅葉、一番の魅力は見上げても全体が見えないほどの大きなカイノキ。紅葉の時期になると夜はライトアップされるので、ぜひ昼・夜どちらも見ていただきたいです。

紅葉の見ごろですが、10月下旬から見れるのですが、まだまだ咲き始めと言ったところですので、11月入ってからが見ごろですね。これは、好みかもしれませんが、私は少し葉が散りだした時期が好きなので、11月入って少したってから訪れます。

風が吹くたびに葉が落ち、地面は紅葉した絨毯になっているのがとても見ごたえがあります。そして旧閑谷学校でもっとも有名なカイノキには、落ちてくる葉っぱを掴むと願いが叶うと言われているんですよ。実は、私はまだゲットしていません。たくさんの方がカメラを持って撮影していますので、たまたま落ちてきたら掴むほうがいいかもしれないです。ちょっとロマンチックですよね。

スポンサードリンク

旧閑谷学校の混雑状況は?

気になる混雑状況ですが、たくさんの人が訪れますが、平日はスムーズに入場できることが多く、週末は少し混雑します。

旧閑谷学校の混雑状況は、確かに車やバスがたくさん来るものの無料駐車場が約500台あるので、満車で渋滞!なんてことはありません。

私はいつも平日に行くのですが、週末はすぐ近くに止めるのであれば少し待たなければいけないのではないでしょうか。

少し離れた駐車場でも、たくさんの山に囲まれている道を歩くのも楽しいので、おいしい自然の空気や匂いを楽しみながら歩くのも良いですよ。

旧閑谷学校の観光のおすすめスポットは?

せっかく訪れるなら紅葉以外に魅力があるのか知りたいですよね。

私が紅葉以外に楽しんだのは広―い敷地にある芝生。転がるも良し、レジャーシートの上でお弁当を食べるのも格別でした。

旧閑谷学校の門の中へ入場する場合はペット禁止ですが、こちらの芝生はペットと一緒にお散歩したり、小さいお子さんは三輪車で遊んだりしています。

また、もう一つの魅力は池にいるたくさんの鯉。この鯉は休憩所で餌が売ってあるので餌やりもできますよ。

食事処やお土産売り場はある?

食事は通常軽食くらいで、お土産は休憩所にたくさんあります。

紅葉のライトアップ期間中はたくさんの物産やグルメが並びます。中でも岡山日生のB級グルメ「カキオコ」はとっても美味しい牡蠣入りのお好み焼きで、地元で大人気なのでぜひ食べていただきたいです。
そしてもう一品食べていただきたいのが「醤油ソフトクリーム」みたらし団子のような味のソフトクリームで、なんだかクセになってしまいます。

その他備前焼や岡山の名物きびだんご、日生の新鮮魚介を使ったグルメやみかんなどの販売もあります。

旧閑谷学校の紅葉のまとめ

岡山にある特別史跡旧閑谷学校は日本遺産第一号に認定され、江戸時代からある建物は毎年多くの観光客が訪れます。中でも紅葉のシーズンになると赤と黄色の葉が何とも言えないくらい幻想的でとても素晴らしく、夜はライトアップされてまた違った雰囲気。

一度は見ておくべき素晴らしいおすすめの紅葉をぜひ一度見てください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です