苫小牧スケート祭り開催時間とイベントと駐車場情報

skert

2月上旬に開催される、冬の北海道のイベントの一つ苫小牧スケート祭り。
新千歳空港から車で30分の苫小牧市中央公園で行われます。

会場内にはスケートリンクが設置され、気軽にスケートを楽しめたり、
雪で作られた大きな滑り台で遊べたりと子供達にも大人気のお祭りです。

2月の氷点下続きの北海道で、外でドラム缶を加工したコンロで焼肉をするという「しばれ焼き」は
大人から子供まで大人気で、開催中は焼肉の良い香りと楽しそうな笑い声に会場中はにぎわっております。

ステージではお笑いライブやヒーローショー、よさこいなども行っております。

氷点下の屋外で楽しめる苫小牧スケート祭りの魅力をご紹介させていただきます。

苫小牧スケート祭りの開催時間は?

苫小牧スケート祭りは毎年2月上旬の土日に合わせて2日間の日程で行われ、

1日目は10:00~19:00
2日目は10:00~18:00

の時間で開催されています。
しばれ焼きの営業時間は両日、終了の30分までとなっておりますのでご注意ください。

開催時間中はステージでのイベントも盛りだくさんなので、こちらにも参加するとより楽しめると思います。

詳しいイベント情報は苫小牧市スケート祭り実行委員会のHPにプログラムが載っているため、そちらを参考にされると良いでしょう。

とにかく寒いため、長時間屋外で過ごす事は難しいためイベントに参加される際には、その時間に合わせて来場する事をお勧めします。

苫小牧スケート祭り人気のイベント。名物しばれ焼きが外せません!

ステージではお笑いライブが行われ、2017年はダンディ板野、2016年はキンタローなどが会場をにぎわせていました。

他にも地元のよさこいチームやアイドルグループ、HIP HOPダンスなども出演し盛り上がりをみせております。

他にも、優勝者には4万円の賞金がもらえる「カラオケNO1決定戦」が開催されます。

こちらは、当日14:30~15:30に本部前で参加申し込みが必要です。

参加費は無料で、10組限定です。
歌に自信がある方は是非参加して、賞金をゲットしてください。

100円で参加できる「ウルトラウィンタークイズ」は景品が豪華ですので、参加する事をお勧めします。

我が家は子どもが参加しましたが、残念ながら景品はゲットできませんでした。

隣にいた方がプレイステーションをゲットされており、息子はとても羨ましがっておりました。

会場内にはスケートリンクが設置されており、自由にスケートを楽しむ事ができます。
レンタルなどはないのが残念でしたね。

そして一番の名物イベントはなんと言っても「しばれ焼き」です!

スポンサードリンク

yakiniku

「しばれる」とは北海道の方言で、厳しく冷え込む。凍る。という意味です。

その名の通り、極寒の中でお肉を焼くのです。
雪の滑り台などを作成してくれる自衛隊員へのねぎらいとして、ふるまった事が始まりだと言われております。

氷点下の中での焼肉なんて、なかなか体験できない事ではないでしょうか?

氷点下なので、湯気をもくもくと出して焼いているお肉は見ているだけでよだれが出そうになります。

我が家も当初予定していなかったのですが、匂いにつられて思わず食べてしまいました

寒さの中で体を震わせながら食べる焼肉は格別で、我が家の子供たちもいつも以上に食べておりましたよ。

食べているうちに体も暖まるので、是非とも食べていただきたいと思います。

ただ、ジャンパーやコートを着たままの状態での焼肉なので、油が飛んだりして汚れてしまう危険があります。
ジャンパー類は汚れても良いものを着用していくことをお勧めします。

苫小牧スケート祭り来場の際の駐車場情報

苫小牧市は新千歳空港から国道を通って来られ、比較的雪の少ない地域のため
車での来場者が多いです。
しかし、会場には残念ながら駐車場は準備されておりません

臨時で苫小牧市役所の東側駐車場が無料開放されるため、早い時間に到着すれば停められると思います。

会場近くの白鳥アリーナの駐車場はアイスホッケー関係者の駐車場となり、一般の方は利用できませんのでご注意ください。

他有料の駐車場もありますが、こちらも台数に限りがあるので公共交通機関をご利用する事をお勧めします。

お祭り会場は苫小牧駅から徒歩10分程度です。

新千歳空港からであれば、JRかバスをご利用されると便利です。

会場から徒歩10分程度の所にある有料駐車場です。
ご参考にしてください。

• Pパークオオサワ   1時間¥200以降30分毎¥100
• グランドホテルニュー王子駐車場  宿泊客 1泊¥300 一般客 1時間毎¥200
• タイムズ苫小牧表町第2      60分 200円
• 苫小牧表町2丁目         60分 200円

まとめ

2日間共に10時からお祭りは開催されておりますので、なるべくなら早めに来場した方が駐車場は確保しやすいと思われます。

会場に駐車場はないため、公共交通機関をご利用される事をお勧めします。

しばれ焼きは是非とも食べていただきたい名物です。
ジャンパーが汚れてしまう事もあるため、汚れても良いものを着ていくかエプロンを持参するのが良いでしょう。

冬の寒さの中でこそ楽しめるイベントがたくさん用意されているため、一度は苫小牧スケート祭りへ行かれてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です