ひな祭りに保育園での行事のオススメは?由来って??おやつは?

hina1

ひな祭りがくると、保育園や幼稚園でどのような出し物やおやつを出したらよいか悩んでしまう保育士さんもいると思います。

幼稚園児にもわかりやすいようにひな祭りの由来を説明したり、みんなで楽しめる出し物を催したり、ひな祭りならではのおやつも出してあげたいですよね。

そんな保育士さんの「どうしよう?」を一緒に解決していきましょう。

スポンサードリンク

ひな祭りに保育園での行事のオススメは?

ひな祭り行事の出し物ですが、これは園児たちにわかりやすいように、イラストや人形でひな祭りの由来などを説明してあげると分かりやすいようです。

ひな祭りの由来は、後ほど説明しますので割愛しますが、その由来をパネルシアターなどで説明すると子供たちは理解しやすいでしょう。
まだまだ言葉などではすんなりと頭に入ってきませんし、お話だけでは飽きてしまいます。そういうことを避けるためにも「絵」や「もの」から入ってみるのも良いと思います。

後は、お雛様にちなんだゲームや遊びもよいでしょう。

たとえば、お雛様やおだいりさまの配役を決めておいて、名前を呼ばれたらそのポーズをとる、その際にそのポーズはみんなで決めておいてもよいですし、もちろんその場で決めてもよいでしょう。
みんなでわいわい楽しめますね。

後は、ひな祭りにちなんだクイズをするのもよいですね。
たとえば、ひな祭りは男の子女の子どっちのお祭りでしょう?
ひな祭りのおすいものははまぐりとくり、どちらのおすいものでしょう。
この人形はおひなさまですか?おだいりさまですか?
ひなまつりに飾るおもちは、かがみもち、ひしもちどちらでしょう?
など、その日のご飯に行事食を用いていてみたことのある園児だったら楽しんで答えることができますね。

ひな祭りに保育園で由来をわかりやすく説明したい

園児にひな祭りの由来をわかりやすく説明したい場合、一番大切なのは「イラスト」などのわかりやすいもので見せることでしょう。

話だけだったりそれが長かったりすると園児は途中から飽きてしまいます。
それを避けるためにも、イラストや紙芝居、紙で作った人形などを用いることをお勧めします。

では、ひな祭りの由来を説明しましょう。

ひな祭りには諸説あり増すが、そのひとつとしては

平安時代中ごろ、世間では3月の最初の巳の日に、女の子たちの無病息災を祝ってお祓いが行われていました。

そのお払いとは陰陽師によるもので、季節の食べ物などをお供えして紙で作った人形を守り雛とし、それに災厄をたくして川や海に流すというものでした。

現代のひな祭りの雛はこの人形を指すものとなります。

それから長い年月をかけて、このお祓いは儀式からお祭りと変化しました。

これらをわかりやすく噛み砕いて説明してあげればよいのです。

そして、忘れてはいけないのはこれは女児だけのお祭りではなく、同じように男児にも健やかに健康で育ってほしいという気持ちもこめられているということも説明してあげることです。
もちろん、ひな祭りは女の子のお祭りですがみんなで楽しめるように配慮するのも大切ですよね。

hina2

ひな祭りに保育園で出すおやつはなにがいい??

ひな祭りで園児に出すおやつですが、これは手作りができる施設とできない施設で変わってくると思います。

まず、手作りができる園ですが、簡単に作れるひし餅レシピを紹介します。

hina3

材料:小麦粉80g
   砂糖60g、
  水200cc
   サラダ油適宜

スポンサードリンク

1.型を用意し、サラダ油を薄く塗っておきます。あるものでOKですが、今回は16×12の大きさです。
2.小麦粉と砂糖をボウルに入れて、混ぜます。かたまりをなくすようにしっかりと混ぜて下さい。
3.水を少しずつ注ぎ、だまがなくなるまで泡だて器で混ぜます。
4.1の型に、ザルでこしながら③を注ぎ入れます。
5.ふんわりラップをして、600Wで2分温めます。
6.ラップを外して、さらに600Wで3分温めます。生っぽければさらに1分温めて下さい。
7.レンジから取り出し、冷めたら型から外して完成です!
白、緑、ピンクの3色にするには、水に食紅を加えたり抹茶を加えて下さい。3種類の色を作り、温かいうちに重ねて作ります。

これらを大きなバットなどに作っておき、ひし形に切り分けたらたくさんできますね。

保育施設で手作りができない場合などは

注文してから届くかわいいひな祭りのおやつ

ひな祭りの内祝い、初節句のプレゼントに、...

ひな祭りの内祝い、初節句のプレゼントに、…
価格:1,000円(税込、送料別)

などはいかがでしょうか?
とってもかわいらしくて園児も喜ぶでしょう。

また、かわいいイラストがプリントしてある[ロイヤルガストロ] ひな祭り限定!イラスト入りマシュマロなどもよいでしょう。

かわいいイラストがプリントしてあるだけでなく、マシュマロの中にはおいしいチョコレートが入っており、5個いりで1つ1つ小分けになっているので1つ100円の計算になります。

洋菓子はちょっと・・・という園でしたら、京都祇園のあられ詰め合わせ

かわいくて華やかな入れ物に入っているので目にも鮮やかですね。

まとめ

ひな祭りということで、子供たちはとってもわくわくしていると思います。
ただ、その日というだけでなく、いろいろな出し物なども楽しみにしているはずですね。
そんなときだからこそ、保育士さんの腕の見せ所です。

どうやってひな祭りの由来をわかってもらうか、どうやったら園児たちが楽しめるか。それらには頭を悩ませるかもしれませんが、自分たちも楽しみながら教えて上げられるとよりいっそう楽しめるでしょう。

大変かも知れませんががんばってくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です