引越しでエアコン処分での注意点は?取り外しの料金は?リサイクルショップは?

eako-1

引っ越しのシーズンですね。
引っ越しをしようとしたときに、いろいろ問題が出てくる場合がありますね。
たとえば、エアコンの処分もひとつあるでしょう。

エアコンを持っていくか処分するかでいろいろ考えなければなりませんが、
その際に、エアコンは引っ越し業者が引き取ってくれるのか、それとも自分で処分したほうが良いのかが悩みどころです。

その際にかかる費用やリサイクルショップで引き取ってもらえる値段を調べてみたので参考になさってくださいね。

スポンサードリンク

引越しでエアコンの処分で注意点は?

引っ越しをする際に、エアコン処分にはこんな決まりがあります。

エアコンや洗濯機、冷蔵庫、テレビはリサイクル法によって粗大ゴミに出してはいけない決まりになっています。

私が幼いころはゴミ捨て場にテレビが置いてあったりしたものですが、今はそれをすると法的に罰せられることになるようです。

ですので、エアコンを処分する際にはかならずリサイクルをしなければなりません。

しかし、リサイクルをすると言ってもいったいどうすればよいのか見当もつきませんよね。
なので簡単にリサイクルの方法について記述したいと思います。

小売店に引き取りに来てもらう

この場合は、購入した小売店はエアコンを収集する義務があります。もし新しくエアコンを購入する場合だけでなく、その小売店でエアコンを購入している場合には引き取りをしてもらえます。
ただし、その場合には
リサイクル料金+収集運搬料金
がかかることになります。

リサイクルショップに引き取りに来てもらう

リサイクルショップは引き取る際に無料でエアコンを外してくれる場合もあるようです。もちろん工賃を取られることもあります。
しかし、その価格はだいたい3000円となり、まだ新しいエアコンだったら3000円ほどで買い取りをしてくれる場合もあるので、その場合はトントンとなります。
リサイクル料金や運搬料金を支払いたくない場合は、この手が一番です。

しかし、型番や年式によっては買取してもらえず、逆に処分料金を請求されることがあります。リサイクル料金を払い処分をするか、それともリサイクルショップに処分してもらうかはあなた次第です。
1度リサイクルショップへ見積もりを出してもらうと良いでしょう。
つまり、リサイクルショップによりますが
リサイクル料金+処分料金
もしくは、リサイクル買取によりお金が手に入ることもあるということです。

ネットオークションなどで売りに出す

ネットオークションの知識や、発送をするのが苦にならない場合にはオークションに出してみるのも良いでしょう。
ただ、ネットオークションは時間がかかる場合もある上に、個人間の取引ですのでトラブルが発生することもあります。そこには注意が必要でしょう。
ただ、オークションで売れれば必ずお金が手に入ります。

オークションでは目立った費用は掛かりません。(オークションの登録料はかかります)売れればお金が手に入ります。

リサイクル券を購入して指定取引場所へ持っていく、もしくは引き取りに来てもらう

郵便局の窓口もしくはATMでリサイクル券を購入することができます。(その際にリサイクル券申し込みの用紙に記入する必要があります)
リサイクル券を購入したら指定場所までエアコンを運び込めばOKです。
運び込めないようでしたら、回収してもらうこともできます。その際には、
運搬料金がかかります。

つまり、リサイクル料金+運搬料金
がかかるわけですが、自分で持ち込めるようならばリサイクル料金のみで大丈夫です。

スポンサードリンク
まとめ表

また、基本となるリサイクル料金は
エアコン1台につき1,500円となっています。
収集運搬料金については、その都度違ってくるので問い合わせすることをお勧めします。

引越しでエアコンの取り外しの料金相場って?

エアコンの取り外しの相場をお教えします。

エアコンは素人では取り外しは難しいですよね。
その際に業者などの取り外し料金はいくらになってくるのでしょうか?

・業者に頼む場合
一般的な標準取り外し 4800円

ただし、業者によっては室外機が2階から1階につながっている場合や室外機が屋上や壁面金具に取り付けられている場合、は追加料金として+9000円ほどかかる場合があるようです。(業者によって変動します)

その他の取り外し料金としては

・引っ越し業者の場合
無料

・リサイクルショップの場合
無料、ただし中には工賃を取る会社もあるようです。

・自分で取り外しする場合
無料

当然のことながら、業者に頼むと料金がかかってきます。
引っ越しをする際ならば、引っ越し業者に頼むのがベストでしょう。また、事前の問い合わせが必要になりますが、リサイクル業者によっては無料で取り外し工事を行ってくれるところがあるようです。

自分で行う場合にも、穴のパテ埋めなどをしなければならず、専門的な知識がないと難しいようですし、ネットなどでエアコンを購入した際に取り付け工事無料とうたっている会社もあるので、引っ越しした後に下取り+新しいエアコン購入そして取りつけという手でも良いと思います。

引越しの際、エアコンをリサイクルショップに売るのは?

エアコンを外す手間も売る手間も持っていく手間も省きたい。
そういう場合には

リサイクルショップに売る
という手も考えられます。

では、リサイクルショップではどのような値段で買い取りを行ってくれるのでしょうか?

・リサイクルショップの例
取り外し料金…基本的に無料
買い取り料金…発売されて3年以内でしたら買い取り価格は3000円程度
       年月がたっている場合は、処分料金や工賃を取られる場合や無料引取りになる場合がある。
       悪徳な業者になると、リサイクル券の購入迫られ、+工賃に処分台を取られる場合もあるので注意。

リサイクル業者に頼む際には、型番や年式を事前に伝えて買い取ってもらえるかどうかを尋ねておきましょう。
来てもらって査定をしてもらうのもOK。

あまり古いエアコンの場合は買い取ってもらうことは不可能だと考えたほうが無難でしょう。

また、無料引取りと銘打って地域を巡回しているリサイクル業者がいますが、大抵の業者が無料で引き取ってくれることはなく逆に料金を取られることが多い。
また、そのような業者の場合はリサイクルに出したはずのエアコンなどから貴重な部品を抜き取り、不法投棄することもあるので、もしそれが分かっていて引き取りに出すと罪に問われる可能性もあります。

ネットでリサイクルを請け負っている会社もありますし、近くのリサイクルショップでも良いので、一度相談してみると良いでしょう。

まとめ

・引越しでエアコンの処分で注意点は?
エアコンはリサイクル法によって粗大ごみでは出せず、リサイクルを必ずしなければならないとされている。
また、リサイクルの方法としては
小売店に頼む
リサイクルショップに持っていく
オークションで売る
リサイクル券を購入して持っていく
などがある。

・引越しでエアコンの取り外しの料金相場って?
一般的なエアコン業者に頼んだ場合は 4800円程度で取り外しを行ってくれる。
ただし、条件によっては追加料金を請求されることもある。

・引越しの際、エアコンをリサイクルショップに売るのは?
リサイクルショップでは3年以内に発売されたものだったら3000円ほどの料金で買い取ってくれる場合がある。

いかがでしたでしょうか?

自分がどこまで動けるかによって
どれだけ費用を削れるかの問題になってきます。

少しでも処分費用を浮かせたいのならばそれなりに行動を起こさなければなりませんね。
引っ越しも大変だと思いますが、頑張ってください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です