高速バスで新宿から松本って快適?空席と渋滞状況は?

kousokubuu-1

春めいてきてようやく旅行に行く気になってくる季節になりましたね。

そんな折、東京から出ている高速バスで「松本」に旅行をすることになった場合、
土日に高速バスでどれくらい混むのか、休憩や道はどんなものなのか、始めていく場合には不安が募りますね。

電車と違ってバスは時間が読めなかったり、トイレなんかどうするの?
なんて思う人も多いと思います。

私は以前から、松本東京間の高速バスをよく使っていたので、その体験談をお伝えします。

どうぞ参考にして良い旅を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

高速バスで新宿から松本って快適??

まず新宿→松本間ではKEIOバスが多く運行しています。

高速バスを利用する際に、新宿→松本間のバスは快適かどうかですが、私個人の感覚としては「快適」です。

なぜか、それはバスによりますが、その中でもKEIOバスは広くてゆったりしているからです。
全てのバスがKEIOではないにしろ、新宿→松本間ではKEIOバスが多いです。

KEIOバスは、真ん中にトイレがついており、そのスペースにはお茶を入れることができる設備が整っています。

バスの中にいてちょっとのどが渇いたなぁなんてときに、そういうところで暖かいお茶が飲めるなんて快適ですよね。

さて、高速バスの運行時間ですが

新宿→松本間のバスの運行時刻はこうなっています。

unkou

省いていますが、停留所は
新宿西口
中央道日野
長野道みどり湖
長野道広丘野村
長野道神林
松本インター前
松本バスターミナル

となっています。

運行時間はだいたい3時間15分
休憩は双葉サービスエリアで10分間取ることができます。

値段については

松本バスターミナルまでが…
片道3,500円
往復6,100円
2枚回数券6,100円
4枚回数券12,200円
となっています。

つまり、片道切符で購入するより往復、もしくは回数券を購入したほうがお得になるのです。
みんなで分け合うのも良いですね。

また、繁忙期には割増運賃がかかり+300円となっています。

注意をしなければならないのが
往復券は往路乗車日より7日間の有効期限があることと
回数券は発行日から3か月の有効期限があることでしょう。

お子さんも連れて行く場合には、子供料金としてチケットの半額を支払う必要があります。

もちろん窓口でチケットを購入することもできますが、インターネットで購入することもできます。
その際はチケット売り場に行きチケットを発見してもらう必要があります。
全席指定ですので勝手に座らないように注意してください。

乗り込む際には、車掌がチケットの確認をしてハンコを押してもらいます。
時間に遅れないように早目にバス停に到着されることをオススメします。

高速バスで新宿から松本の空席状況ってどんな感じ??

高速バスでの空席状況ですが、ネットで購入する場合にはわかりやすいですが、
電話での空席状況確認やチケットを取ることができます。

その際の電話番号は
京王電話予約センター 03-5376-2222

スポンサードリンク

ネットのハイウェイバスドットコムはこちらです
https://www.highwaybus.com/rs-web01-prd-rel/gp/reservation/rsvPlanList?lineId=150

コンビニでの予約も可能です。

平日と休日ではどちらが予約しやすいか…。これは断然平日です。
特に休日のお昼から早い夕方にかけての予約は込み合っていることが多いでしょう。
不安に感じた場合は、電話をして予約をすることをお勧めします。

土日でしたら、朝のうちにチケットを取っておくのがベストでしょう。
もし、時間を変えたいのであれば時間前に電話もしくはチケット売り場に行って変えてもらいましょう。
ただし2回以上変更をすると手数料を取られてしまいます、何度も変更しないように注意してくださいね。

もし、乗り遅れてしまった場合はどんな状況であろうとチケット代が発生します。
乗車していないので返金してほしいという要望はかないませんので、お気を付けください。

ちなみに特急あずさなどの電車に比べて運賃が安い分、
ゴールデンウィークなどの大型連休の予約は結構早く埋まります。

そのため、大型連休に利用する場合は、予約開始できる1か月前からの予約がオススメですよ。

高速バスで新宿から松本の渋滞状況ってどう??

 

高速バスでの新宿から松本までの混雑状況ですが、私が使っていた時は目立った混雑はありませんでした。

ただし、それは「何もない平日もしくは休日」に限ります。

良く高速バスで渋滞が発生しているなんてことを耳にしたことがあると思いますが、
ゴールデンウイーク、お正月・お盆などの繁忙期には当然込み合います。

そういう時にはだいたい、設定記事間の2倍時間がかかると想定しておきましょう。

ゴールデンウイークに高速バスを利用した際、私は到着まで6時間乗っていたことがあります。高速道路の工事の際にも同様です。

その時はさすがに、休憩は双葉サービスエリアだけでなく急きょほかのサービスエリアなどで取ってくれましたが、それでも退屈ですししんどいです。

その際には「雑誌」や「おなかに入れれるもの(軽食など)」「ドリンク」などを持っていくのがベストです。

トイレは必ずついているので大丈夫です。

バスの中で寝れる人は良いかもしれませんが、起きているのでしたら景色も流れませんし大変な思いをしてしまうかもしれません。

運転手さんももちろんのこと、乗客もぐったりしてしまいました。
ちなみにいくら混んでも運転手さんは1人です。

平日で繁忙期でない時には、さほど渋滞はしません。
ただし、+1時間は見積もっておくことをお勧めします。
電車と違い時間が読めないのがバスの特徴です。

まとめ

・高速バスで新宿から松本って快適??
比較的快適
特にKEIOバスに乗ることをお勧めする
乗車時間は新宿西口から松本バスターミナル(駅前)まで約3時間15分

・高速バスで新宿から松本の空席状況ってどんな感じ??
土日は満席になることがある
平日は比較的取りやすい
空席状況を確認したい場合は「電話」もしくは「インターネット」でも確認できる

・高速バスで新宿から松本の渋滞状況ってどう??
繁忙期(GW・お正月・お盆)などは普段の倍かかることもある
それ以外は比較的順調に到着する
時間の余裕をもって乗ることがおすすめ

いかがでしたでしょうか?
少しは高速バスについて分かったでしょうか?

閉鎖空間にたくさんの人が乗車する高速バスですので、シートを倒しすぎない、足で前の椅子をけらない、大きな声でしゃべらないなどのマナーは守ってください。

気持ちよく旅行ができますように!

kousokubuu-2
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です