大腸の内視鏡検査の体験談について。痛みと費用はどれくらい?

Doctor 004

大腸の内視鏡検査を本日経験してきました。

内視鏡検査を3か月の予約待ちでした。初めてでしたので、
予約をしてから今日まで本当に悶々としてましたよ。

内視鏡検査は痛いと聞いていたので、どれくらい痛いのか
痛みをおさえるのに鎮痛剤を使用するため、検査当日は
車の運転ができないと聞いていたので、どれくらい日常生活に支障をきたすのか
費用はどれくらいかかるのかということを気にしてました。

内視鏡検査が無事終わったため、そのことについてお伝えします。

大腸の内視鏡検査の体験談について

そもそもなぜ内視鏡検査を受診した理由ですが、3か月前に
お酒を飲むと激しい腹痛が連日のように続いたため、
大腸になにか異変があるかもと思い、胃腸専門病院に受診しました。

お酒を飲むとき以外にも普段の電車通勤時に腹痛でよくトイレにかけこむため
そのことも含めて、診察してもらいました。

そのときは血液と超音波検査をしてもらいましたが、特に異常なし。

残るは大腸内視鏡検査のみとなったため、検査希望を出しました。
ただ、予約を入れるのに3か月待ちという状況でしたので、
そんなに待つのなら別の病院にでもとも思いましたが、
胃腸専門の病院で受診したほうがよいと聞いていたので、3か月待ってその病院で検査をしました。

で、3か月が過ぎ、いよいよ検査前日。前日はおかゆもしくは素うどんのみしか食べられません。

内視鏡検査のときに大腸になにも入っていない状況を作るためです。

ちなみに前日の夜に下剤を飲みます。この下剤は飲んでから7時間以降に効くものです。
9時に飲みましたが、効果が発揮したのは、翌深夜2時。5時間後です。

深夜でしたので、当然寝てました。

痛みで起き上がり、30分近く苦しみました。。。

これを2回繰り返しましたので、当日はちょっと睡眠不足です。

今思うとこれが一番つらかったですね。

んで、検査当日。病院についたらまず検査説明をしてもらいます。

その後、水薬の下剤を約1リットル飲みます。味はポカリスエットに似た感じでしたので、
飲みやすいのですが、腸をきれいにする作業は結構しんどかったです。

トイレには2時間でおおよそ15回くらいいきました。

こうなってくると辛いのは、お尻です。

スポンサードリンク

ずっと便を出し続けますので、そのたびにお尻をふくことになります。
お尻を拭き続けると切れ痔に近い感じになります。

最後の方はお尻を触れませんでした。

そのため、お尻を洗うときはウォシュレットをオススメします。

で、腸が綺麗になりましたら、いよいよ検査本番です。

検査前に鎮痛剤を投与され検査が始まります。

最初、お尻が痛く検査器具入るのかと思いましたが、
事前にクリーム?みたいなものを塗る為、痛くなくすんなり入りました。

検査は20分程度で終了しました。
ただ、検査が終わったあとは鎮痛剤の副作用でふらつきがありました。

これ回復するのに2~3時間ほどかかります。

最初の1時間くらいは結構だるいですが、その後は徐々に回復します。

これで検査の一連の流れは終了です。

私は少し待ちましたので、朝10時に始まり、病院をでたのは17時前でした。

検査で丸一日潰れます。

大腸の内視鏡検査は痛い??

体験談でも書きましたが、内視鏡検査そのものはほとんど痛くありませんでした。

ただ、私は胃腸専門病院でやってもらいましたが。。

町医者で症例数が少ない場合ですと、かなりの苦痛を伴うこともありますので、
内視鏡検査を痛くなく受診されたいのでしたら、胃腸専門病院がオススメです。

ただし、そういう専門病院は予約を入れるのに2~3か月平気でかかりますので、
それは覚悟したほうがよいでしょう。

内視鏡検査自体はそれほど痛くないのですが、その前の腸をきれいにする作業が痛いです。

特に腸が強くないと下痢が続く感じなので、腹痛にさい悩まされる感じです。

個人的には前日の下剤飲んだあとの下痢症状が続いた状況が一番痛くつらかったです。

大腸の内視鏡検査の費用は?

検査はおおよそ6000円近くかかりました。もちろん保険適用でこのくらいです。
私も最初は、2~3万円かかると思い、びくびくしておりましたが、おもったより安いのではと思います。

通常、検査後すぐに検査結果の説明詳細はなく、後日となりますので、
プラス次回分の診察代がかかります。

ちなみにポリープを切除した場合は、更に金額は高くなります。

内視鏡的粘膜切除であれば3割負担で27000~30000円くらいになるそうです。

まとめ

実際に内視鏡検査をしてみて、その後、ネットで体験談をいろいろみていますと
やはり胃腸専門病院での検査のほうがよいと思いました。

町医者などであれば、予約も比較的早く入れられますが、先生の腕により痛みも変わってくるという博打があります。

検査費もそれほど変わりませんので、少しくらい予約を待っても胃腸専門病院での内視鏡検査のほうがいいのではと思いました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です