ipad air2でイラストはどの程度描ける?ケースとタッチペンは必要?

20160313215506147

ipadでイラストが描けるのはわかるけど、どの程度かけるものなの?

ipadでもイラストは描くことができますと、PCと比べるとどうしても見劣りしてします。

とはいえ、PCよりもどこでも手軽に絵が描けて、使い勝手がよくかつ値段的にもPCと比べてそれほど高くないipad air2の購入を考えている人も多いと思います。

ipad air2でイラストや、軽い文章などの作成、また、簡単なバナーなどを作りたいなと考えている人などに今回は、私が自分で使ってみてどうなのかという体験談をお伝えしたいと思います。

ipadでイラストが描けるアプリや、その際に使えるタッチペンも教えますのでぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

ipad air2でイラストはどの程度描ける??

ipad air2でイラストはどの程度描けるか。これはとても知りたいところですよね。

イラストがどの程度というのは、その人の画力にもよりますが、私の場合でお教えしますと結論的には「とても楽に描ける」です。

まず、普通のペンタブレットで描く場合。

良い点

・パソコンでイラストを描くことができる
・下書きからペン入れ、色付けまでパソコンがあればそれ1つでできる

悪い点

・画面を見て書くので慣れるまで時間がかかる
・ペンが太いので手が疲れる
・専用のソフトを購入する必要がある(無料のソフトもある)

そして、液晶タブレットの場合

良い点

・画面に直接書くことができるので楽
・下書きからペン入れ、色付けまでパソコンとつなぐ環境があればその2台だけでできる。
・画面が大きくて見やすい

悪い点

・価格が高い
・パソコンとつなぐ環境やスペースを必要とする(最新の液タブは独立していてパソコンとつなぐ必要がないものもある)
・昔の液タブだと大きくて重いので持ち運びに向かない
・長く使っていると画面やけを起こして色調がおかしくなる(中古は特に注意が必要)
・立てて使う形のものが多いので、平面的に書くことが難しい(最新の液タブは平面的に使えるものもある)
・専用のソフトを購入したほうが便利な面が多い

最後にipadの場合

良い点

・画面に直接書くので、紙に書いている感覚で描くことができる
・なれる必要があまりない
・下書きからペン入れ、色付けまでこれ1台で可能
・持ち運びやすく薄く軽いのでどこにでも持って行ける
・無料のアプリなどがあるので無料で使うことができる

悪い点

・外付けのHDがないのであまり保存しておくことができない
・専用のタブレットペン(スタイラスペン)が必要になる
・バッテリーの残量を気にしながらの作業となる
・価格が高い

どれもイラストは描けるものの、上2つに関してはパソコンを持っていなければ使えませんし、描く使用感で言うと私は一番ipad air2が良いと思います。

今出ているタブレットPCの中で考えるのでしたら「surface Pro4」や「VAIO Z Canvas」などが一番使い心地も良くハイスペックですが、surface Pro4は最低でも10万円、VAIO Z Canvasにおいては最低でも25万円での販売価格になります。これはちょっと手が出にくい値段だと思います。

それを考えても一番手が届きやすくかつイラストを描くのにベストなのはipadということになります。

ipad air2のケースのオススメは?

さて、ipadを購入する際にそれに合わせてケースも購入しますよね。
そのまま使っていて落として壊してしまうことは絶対に避けなければなりません。

そこで、どんなケースをつけたらよいのか。これについて体験談を含めて紹介していきたいと思います。

まず、購入したショップなどで売られているオーソドックスなケース

スポンサードリンク

画面のまわりにぐるっとケースの素材があり強度は高いものの、イラストを描く際にはすごく邪魔になってきます。
素材感や強度は良いですが、イラストを描くことがあるのでしたら、このタイプのものの購入は避けたほうが無難です。
また、立てる際にも横置きで立てることが可能ですが、縦向きで見たい時には自立する機能はありません。そこが私はずっと不便に思っていたことでもありました。

次にネットなどで選べるケースの場合

ネットでケースを選ぶ場合には、種類がたくさんあるのでどれを選ぶかは好みになってしまいますが、私が選んだのはこのタイプです。

これは良くあるアイフォンケースのように、背面にプラスティックなどのケースをはめるタイプなので、画面の枠にケースがセリ出ることがなく、イラストを描く際にも邪魔になりません。
また、選ぶタイプによりますが、強度もきちんとあり横向きでも縦向きでも自立することができるところが嬉しいです。
価格も800円~購入することができるのでとてもうれしいですね。素材によっては閉じると画面がOFFになるオートスリープ機能がついているものもあるのでとても便利です。

オーソドックスなケースの場合、購入したところで売っているということで安心感とクオリティの高さは実証されていますが、それでも値段が高い割には重いしイラストを描く際にも邪魔になるので私は購入をして失敗したなぁと感じました。

ipad air2でタッチペンは必要?

ipad air2ではタッチペン(スタイラスペン)は必要か?ということですが、イラストを描くのでしたらそれなりのペンは必要になってきます。

タッチペンについての詳しい説明はこちらを参照してください。(連絡:すたいらすぺんについてのうらるお願いします)

私個人がipad air2で使っているアプリは「MediBang Peint」です。これは無料アプリなのですが、有料アプリとまるで遜色なく使用することができます。
たまに描いた時のラグがあったり、関係ないところに色がついてしまうことがありますが、無料アプリですしこれからアップデートなどで改善されていくと思うので仕方ないかなぁと思っています。

どのようなイラストを描くときにどのペンが必要になってくるかど
ストは描けるので問題はありませんが、イラストを描く際に筆圧があると便利ですよね。

そこで、筆圧があってMediBang Peintで使えるスタイラスペンとしては、Adonit Jot Touch with Pixelpointが良いと思います。
私は間違えて他のタッチペンを購入してしまいましたがとにかく使いづらいし対応していなかったので返品しました。

価格は1万円ほどとちょっと高いですが、それでもこのペンがあることでずっとイラストは描きやすくなりました。

さて、これを使ってどのようなイラストが描けるかどうかですが、すこしイラストで紹介してみたいと思います。

sta-4-1

これは私がいつも描く簡単なイラストです。
これに関してはペンの入りと抜きを平坦にして筆圧はなしで描いています。

sta-4-2

アニメ塗りのキャラ。
着色は初めのものとあまり変わりありませんが、線画に関しては筆圧があるので動きのあるイラストになります。

これを上のことから、筆圧感知をするタッチペン(スタイラスペン)は必要だなぁと思うわけです。

まとめ

長くなってしまいましたが、まとめてみたいと思います。

・ipad air2でイラストはどの程度描ける??
ペンタブレットでも液晶タブレットでもイラストを描いたり着色することはできますが、やっぱり一番良いのはipad

・ipad air2のケースのオススメは?
お店で売っているようなケースよりもネットで購入するべし

・ipad air2でタッチペンは必要?
絶対に必要

どうでしたでしょうか?
ipad air2を購入する際の参考になりましたか?

私自身もずっとタブレット端末がほしくていろいろ調べていたのですが、やっぱりipadが一番手に入りやすいものだと思いました。

また、お金がたまったら違うタブレットも購入してみるのでその際はまたそれについてお伝えしたいと思います。

こららを参考になさって、ipad air2の購入に役立ててくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です