秋の城崎温泉旅行~紅葉の見ごろとオススメグルメ・観光スポット~

shirosaki

秋の行楽シーズン、せっかくだし温泉に行ってゆっくりしたい!という人は多いはず。

けれど、日本三大温泉の「有馬温泉・草津温泉・下呂温泉」はどこも混雑してゆったりできないかも…、とシーズンに行くのは躊躇してしまいますよね。

ここでは、日本三大温泉ほどの知名度は誇りませんが
「温泉情緒日本一」
「そぞろ歩きが楽しい温泉地1位」
「日本経済新聞 温泉大賞10位」等、
その道の温泉通も認める城崎温泉について紹介したいと思います。

また、芸術・食欲の秋なのだから紅葉やグルメも一緒に堪能したいですよね。
今回は温泉街にほど近く、紅葉・日本海・温泉街が一望できる絶景スポットや日本海の鮮魚を使用したオススメグルメもあわせて紹介しますね!

スポンサードリンク

秋の城崎温泉~紅葉の見ごろ・絶景スポット

1.兵庫県の都心を離れた東北部に、その風情豊かな城崎温泉街が広がっています。

平安時代から知られ、1300年の歴史をほこる城崎温泉には古き良き時代の香りが残り、かの有名な志賀直哉をはじめ、多くの文豪、芸術家たちに愛されたとされています。

そんな城崎温泉の紅葉の見ごろについてですが、早いところで10月下旬から色づき始めますが、だいたい11月中旬が見ごろといえるでしょう。

例年この時期になると城崎温泉街の中に位置する「東山公園」では色彩豊かに色づく華麗な紅葉を心ゆくまで堪能する事ができます。

また、その山頂まで行くと城崎温泉の温泉街や、スカイブルーがどこまでも広がる日本海を紅葉と共に一望する事ができ、この時期に訪れるのなら観光する事をオススメします。

●城崎温泉 東山公園
場所:兵庫県豊岡市城崎町湯島
営業時間:通年、24時間
休業日:無休
料金:無料
夜間鑑賞:不可
お問い合わせ:0796-21-9065

2.城崎温泉の景色をゆったりと堪能するのにオススメがもう一つ。
それが「城崎温泉ロープウェイ」乗ってみると想像以上に高さがあるのでスリル満点です。

ゆったりとロープウェイの中から、紅葉で色づく景色を一望出来るのはもちろん
遊歩道もきちんと整備されているので、お子様連れやお年寄りの方も比較的行きやすいスポットではないかと思います。

山頂では「かわら投げ」や、玄米を使用したソフトクリームやお団子もありますので美しい紅葉を愛でながら甘味を堪能しゆっくりと憩いの時間を過ごす事が出来ます。

もちろん紅葉シーズンに限らず、春夏秋冬を通して移り変わる四季の彩りを
お楽しみ頂けるのでぜひ行ってみて下さい。

スポンサードリンク
●城崎温泉 ロープウェイ
場所:兵庫県豊岡市城崎町湯島806-1 城崎観光株式会社
営業時間:始発・終発時刻は上り(始:9:10 終:16:50)と下り
(始:9:30 終:17:10)※平日の12:30(赤字)は運休します。なお、日曜・祝日は運行
休業日:毎月第2・第4木曜日
料金:山頂コース 大人900円 子供450円

城崎に来たら行きたいオススメ観光地

城崎に来たら浴衣を着て外湯めぐり、街並みめぐりをするのもオススメですが家族やカップルで来たなら、ぜひ訪れて頂きたいのが「城崎マリンワールド」です。

筆者自身、もう何度訪れたか数えられない程行っていますが大人になってもやはりここの水族館は飽きないですね。

日本海に隣接して建設された構造で、炎や水を使ったダイナミックで臨場感溢れるイルカやアシカショーと共に日本海が一望でき圧巻です。

では、城崎マリンワールドで結婚式を挙げる事ができ、イルカと一緒にウエディングフォトを撮る事ができるので若いカップルに人気のようです。

また、城崎マリンワールドにはフィッシングゾーンがあり他の水族館では中々味わえない「アジ釣り」を体験する事ができます。

お子さんでも簡単に釣り上げる事ができますし、釣りたての味をその場でフライにして頂けるのも面白くていいですよね。

●城崎マリンワールド
場所:兵庫県豊岡市瀬戸1090
営業時間:9:00~17:00
休業日:年中無休
アクセス:城崎温泉駅からバスで10分

城崎温泉街で立ち寄りたいオススメグルメ

1.城崎温泉街をぶらぶら散策中に現れるソフトクリーム専門店「そふと工房」専門店、というだけあって種類も豊富です。

時期によってはお客さんで賑わって店内で食べにくい事もありますが、食べ歩きをしながら散策するのもまた良し。
ソフトクリームの他、パフェやわらび餅もあり、メニュー豊富です。散策中の一服にぜひ!

2.城崎に来たなら、やっぱり日本海の新鮮な魚介を味わいたいですよね。
そこでオススメするのがこちら「をり鶴」さん。

昭和17年創業で、歴史ある城崎を代表する名店です。

新鮮な鮮魚を使用したにぎり、コース、海鮮丼が味わえる他、カニ解禁シーズンを狙えば美味しいカニを味わえますし、兵庫を代表するブランド牛「但馬牛」のステーキも堪能していただくことができます。

せっかく旅行のきたのですから少しぐらい贅沢をしてもいいでしょう。

●をり鶴
場所:兵庫県豊岡市城崎町湯島396
営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00
定休日:火曜日

秋の城崎温泉~混雑状況

例年でいくと、名物のカニの解禁は紅葉のシーズンと重なる事から都心からは数多くの観光客が訪れ、混雑が予測されます。

人気のある温泉宿は早めの予約がオススメ!

また、マイカーを利用して来られる方で、京都方面からお越しの方は名神大山崎~京都丹波自動車道が繋がったのでこちらの方がスムーズかもしれません。

大阪、神戸方面からは中国道吉川IC~舞鶴若狭道春日~北近畿自動車道を利用されると良いかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。城崎温泉街にも紅葉の絶景ポイントや観光スポットもたくさんありますので、ぜひ今秋シーズンはご家族やカップルで一足のばしてお越しくださいませ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です