蚊が部屋に!見つけ方や追い出し方に侵入予防で徹底的に防ぐ!

最近ようやく冬の寒さが和らぎ、日中は暖かい陽気になってきましたね。

私は春の陽気がとても好きなんですが、残念ながら花粉症のため、その陽気を楽しむことはできません。 

花粉以外でも暖かくなると徐々に増えてくる虫がいますよね。

そうです!「蚊」です!

誰もが一度は刺されたことがあると思いますが、この蚊の存在は人間にとって一つも良いことはありません。

逆に病気の媒介など悪影響をもたらすこともありますので、なるべく刺されないように気をつけることが大切です。

蚊が知らないうちに部屋に侵入し、気付いた時には刺されていたという方も多いのではないでしょうか。

就寝中に耳元で「プ〜ン」なんて聞こえた時には、蚊を退治するまで寝れなくなってしまいますよね。

なかなか見つけられなくてイライラするということも多いと思いますが、この蚊には特有の習性というものがあります。

その習性を知っておけば、部屋に侵入した蚊を簡単に見つけられるかもしれませんよ〜!!

ということで、今回は「蚊」について、部屋に侵入した場合の見つけ方から、追い出し方など簡単に実践できることばかりですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

蚊の部屋での見つけ方!習性で特定した蚊の好む場所!



では早速、部屋の中にいるであろう蚊を見つけるために、蚊の習性をご紹介ていきます。

蚊が好む場所の条件として…
二酸化炭素の濃度が濃い場所 
アルコールを飲んだ場合など濃い二酸化炭素を放出します。

温度の高い場所

人の体温でも低い人よりも高い人のところへ寄ってきやすく、部屋の中であれば、電化製品などの熱を放出している場所も好みます。
蚊は約25℃〜30℃の場所が一番快適に過ごせる場所だと言われています。

汗をかいている人・足の臭いが強く付いた靴下
蚊は汗の匂いや、足の臭い臭いにも敏感に感知し寄ってきます。

暗い場所

比較的、蚊は暗いところを好みます。
ベットの下や、家具の陰などに身を潜めていることも多いです。

以上の4点が、蚊が好む場所として代表的な場所です。

蚊の気配を感じたら、まず先に探してみてください。

スポンサードリンク

蚊の部屋からの追い出し方!見つけたらすぐできる簡単な方法

皆さんは部屋の中で蚊を見つけたらどうしますか?

追いかけて、見失って…の繰り返しでは、らちがあきませんよね。

そんな時には、簡単にできて、すぐにできる追い出せる方法がありますのでいくつかご紹介します!!

扇風機を回す

蚊は飛行する力が弱いため、扇風機を回すことによって自由には飛び回れずに、ジッとするか部屋から逃げていく可能性が大です。

蚊取り線香を使う

蚊取り線香の香りには蚊が嫌いな成分が含まれているため、蚊の退治には蚊取り線香が有効です。

電気式の蚊取り器

蚊取り器をお持ちの場合は、コンセントに挿すだけで追い出してくれます。

蚊は小さく見えにくいため、なかなか気づきにくく、気配を感じてから探すのも一苦労ですよね。

上記のようなやり方であれば、探す手間を省けて簡単に撃退してくれますのでオススメです。

蚊を部屋に侵入させない!赤ちゃんやペットも安心の予防対策


しかしながら、蚊を部屋に侵入させないことが一番ですよね。

色々な予防方法がありますが、赤ちゃんやペットなどが居ると使えないものもありますので、注意しなければいけません。

では、赤ちゃんやペットが居ても安心して使えるものとはどのようなものでしょうか。

芳香剤系の防虫剤を置く
置き型タイプの防虫剤を置く場合には、赤ちゃんの手の届かない所に置いておきましょう。

レモングラスやローズマリーなどのハーブを栽培する
蚊はハーブ系の香りが苦手なため、 玄関先や窓際などで栽培すれば近寄って来ず効果的に防げます。

虫コナーズ
CMなどでもご存知の虫コナーズですが、これはぶら下げて置くだけで虫が来ないというものです。
しかし、効果は薄いようですので、他の対策と併用して使う方がいいと思います。

まとめ


いかがでしたか。

暖かくなるにつれて、虫たちも活発に動き出します。

蚊などは、吸血するだけでなく、恐ろしい病気まで媒介しますので十分に注意しなければいけません。

虫除けスプレーや蚊取り線香などを有効に使って、なるべく蚊に刺されないようにしましょうね!!

スポンサードリンク