保育園の誕生会の出し物で簡単にできるのは?ゲームは?クイズは?

hoi-1

新人の保育士さんが勤めている保育園で誕生会の企画を任せられることもあると思います。

はじめての経験なので、いくら先輩職員さんに聞けるとはいえ、
なかなかプレッシャーになってきますよね。

しかも、慣れないお仕事の傍らで企画しないといけないこともあり、
準備をするにしても、制限があると思います。

そこで、今回は保育園での誕生会で簡単に準備できる出し物について、
いろいろご紹介していきます。

スポンサードリンク

保育園の誕生会の出し物で簡単にできるのは?

保育園の誕生会の出し物で簡単にできるものですが、以下のようなものが挙げられます。

・ゲーム
・クイズ
・劇
・手品
・紙芝居や絵本
・合奏
・ダンス
・歌

合奏やダンス、歌については歌や演奏が苦手な職員さんも多いため、
練習するのに時間がかかってしまいますので、ここでは省きます。

では、この中でも特にオススメしたいのが、劇と手品です。

劇と手品といってもピンきりですので、ここでは簡単に準備ができるものをご紹介します。

三匹のこぶた

登場人物となる職員が4名でできる劇です。基本的には繰り返しとなるため、ナレーション無しでセリフのみで構成出来きます。
模造紙3枚に家の絵を描くだけなので、それほど難しくはないでしょう。

おおきなかぶ

ロシア民話でおじいさん、おばあさん、孫、犬、猫、ねずみが協力して大きなかぶを抜くというお馴染みの話です。
人形劇であれば、園児さんも楽しんでみてくれるようですよ。

ともだち屋

森に住むキツネが1時間100円でともだちになってくれる「ともだちや」のお話です。
これもきつね、ナレーターとリスの奥さん、くまとフクロウ、オオカミさんだけですので、
少人数で劇ができます。特に3歳児以上の園児であれば、盛り上がりやすいようです。

プレッシャー

携帯などが風船に入ってしまうというマジックです。100均の風船で出来ますし、鏡を見ながら少し練習すれば出来ます。縦に持つのではなく、角度をつけて携帯などを風船で隠す感じてやるといいと思います。

バルーンアート

細長い風船をひねったりして、犬や花などを作ります。最初は割れそうでドキドキするのですが慣れてコツをつかめば大丈夫。
その風船(簡単な作り方や空気詰も付いています。)はホームセンターや文房具屋さんでも購入できます手品とは少し離れてしまうのですが、ウサギぐらいならすぐに作れます。大人も子供も楽しめて、作ったものを誕生日の園児にプレゼントすると盛り上がりますよ。

スポンサードリンク

職員さんたちが協力してくれるなら、劇関係、協力いただける人数が少ない場合は、バルーンアートがイチオシですよ。

保育園の誕生会でゲームはなにがいい?

保育園の誕生会で行うゲームですが、それほど難しくなく単純なゲームのほうが、理解も早くウケがよさそうです。
そこで、ここではウケがよさそうなゲームを中心にご紹介します。

影絵当て

ヒントになる動物のシルエット(黒い影)を見て、同じ動物の絵を当てて遊びます。正解したら、裏に折りこんでおいた文字の部分(動物の名まえと簡単な解説文) を読めば、ひらがなを読む練習になり、知識も増やせます。

おちたおちた

お~ちた落ちた、な~にが落ちたではじまる簡単なリズムにのせてやりとりを楽しむゲーム手あそびです。やり方は、歌に合わせ、両手で手を叩きます。その後、保育士さんは「おーちたおちた」と言い、子どもは「なーにがおちた?」と言う。 保育士さんが落ちたものの名称を言い、それに合わせて子どもたちはジェスチャーをするゲームです。これであれば、園児の人数が多くても十分遊べますよ。

もうじゅうを狩りにいこう

保育士さんが発した言葉と同じ字数、人数を集めてグループになるゲームです。 準備するものはなく、人数が多ければ多いほど盛り上がります。そのため、園児の人数が多い場合にオススメです。猛獣狩りに行こうよと歌いながら、最後に動物の名前をいいます。ここで、集めたい人数の字数の動物の名前を言います。ex.「うま」⇒2人組、「ライオン」⇒4人組

いずれも道具を特に必要としなく、人数がいれば簡単に遊べるものとなります。
みんなが一緒に遊ぶため、園児たちにもウケやすいので、参考にして頂ければと思います。

保育園の誕生会のクイズってどうですか?

保育園の誕生会のクイズ大会ですが、意外と盛り上がらないみたいです。特に3歳以下ですと理解力自体が無いですからね。。

クイズをやるのであれば、上記のゲームや劇などのほうがオススメです。といってしまうとそこまでですので、
もしクイズとお考えであれば、連想もののクイズなんかはいいかもしれません。

たとえばですが、画用紙やスケッチブックに動物や食べ物の絵を描いて、少しずつずらしていき、子ども達に何か当ててもらうクイズや簡単ななぞなぞであれば、そこそこ盛り上がるかもしれません。

基本的にはものやいきものの名前を覚えてもらうことを主体に考えて、企画してみるといいかもしれません。

まとめ

保育園の誕生会の出し物で簡単にできるものは、劇や手品、ゲームなどがあります。
特にバルーンアートですと、誕生会のプレゼントも作れて一石二鳥のお得感があり、オススメです。

ゲームですとそれほど難しくなく単純なゲーム影絵当てやおちたおちたなどは準備もなく簡単です。

クイズは確かに労力かかりませんが、それほど盛り上がりにかけるため、ものやいきものの名前を覚えてもらうことを主体に考えて、企画してみるといいでしょう。

誕生会の企画のヒントになれば幸いです。


10-9-hoikusi
業務内容の多さ、会議の多さ、書類の多さ、保護者の対応、園内の人間関係といった悩みを抱えていませんか?
この記事が悩みを解消するヒントになるかもしれません

保育士の転職先は?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です